練習曲

You are good

 

雄一朗
雄一朗
今回は、一番初めに歌い始めた曲You_are_goodについてお話ししていきます

 

 

Israel houghton

『You are good』

ゴスペルの中ではかなりメジャーな分類の楽曲です。

これをうちの団では一番最初にやり始めました。

理由は、歌やメロディの難易度も低く、覚えやすい上に、大きい声で歌えるからです。

hallelujah!hallelujah!

と繰り返すところは明るく思いっきり歌えると明るい気持ちになります。

そして、何よりノリが良い上に難しいリズムがないところ!

ゴスペルの楽曲の多くは、かなりリズムも難しく、そこが綺麗にはまらないとカッコつかなかったり、色々悩ましい問題に入ってくるんです。

初めましての皆さんとやっていきなり難しすぎてつらいのもやなので、まずは、みんなが歌えるような楽しい曲から始めようということで一曲目に選びました。

 

サビの導入とサビのところ以外はほとんどユニゾン(みんなが一緒の音程を歌うこと)です!

 

なので、わからなくなった時には、口パクでも一瞬聞き耳をたてるでもしていただけると歌に戻りやすかったりします。

 

英語の曲ですけど、そんなに文章もぐちゃっとしていないので、安心して練習に参加していただける曲かなと思います。

 

難しい楽曲は色々ありますが、まだちょっと先のお話・・・

 

この曲も少しずつ振り返りながらやっていくので、ご¥歌ってみたいと思っていただけた皆さんは是非。体験へ!

You_are_good