ブログ

【ブログ】練習日と内容と次回曲の予定と

改めましてこんにちは!

千葉、船橋、市川でゴスペルなら

U.P.beat!

代表の雄一朗です。

今回のお話は、練習の内容についてもお話ししていきます。

9月の予定

体験のお申し込みが可能なのは、『体験可能です!』の書いてある日程とさせていただいています。

他の日は、現団員の皆様と集中して練習できる日を設定しています。

千葉市 千葉駅 中央コミュニティーセンター

9月

7日(土)19:00〜21:00 音楽室1   体験可能です!

11日(水)19:00〜21:00 音楽室2

18日(水)19:00〜21:00 音楽室2   体験可能です!

28日(土)19:00〜21:00 音楽室1

船橋市 船橋駅 スタジオ パックス

9月

15日(日) 14:00〜16:00 体験可能です!

市川市 本八幡駅 全日警ホール

9月

4日(水)19:00〜21:00 第2練習室

23日(月)16:00〜18:00 第1練習室 体験可能です!

27日(金)19:00〜21:00 第2練習室 体験可能です!

 

練習の内容について

基本の練習の内容をお話ししてきます。

発声練習

発声練習は、腹式呼吸のやり方やそこから腹式呼吸を使った発声(腹式発声)の練習をまずはおこなっていきます。

腹式呼吸と腹式発声は、実はお腹の使い方が違います。

腹式呼吸は、息を吸うときにお腹を膨らませて、息を吐いていくとお腹が凹んでいきます。

腹式発声は、息を吸うところまでは一緒です。

そこから、力を入れてお腹を膨らませながら、お腹を張った状態で声を出していくんです。

この感覚を少しずつ慣らしていくことで、声量アップや音程のコントロールが見込めます。

その後は、発声を様々行いながら、喉の筋肉のストレッチ・・・

長くなるので、またそのお話は今度(笑)

音取り練習

こちらは、音取りの音源を使いながらおこなっていきます。

メロディーを流して、それを何回か繰り返しながらなんとなくの音程の変化を練習していきます。

早口の英語などは、音程を考えずに発音だけの練習などもおこなっていきます。

英語はふりがなをしているのでご安心ください。

あとは、難易度を下げる歌い方などもご紹介していきます。(カナ振りでも言わないようにすることで歌いやすくなる文字があります。)

全体の合わせ

こちらは、伴奏の音源を使いながら全体のハーモニーや音のズレを直していきます。

体験の方はあまり深く考えずに、鼻歌でもいいので声を重ねる感覚を感じていただけたらいいなと思います。

最後に

基本はこんな感じです。

内容や曲の出来によっては、リズムの練習や発声練習を増やしていくようにおこなっています。

大きな声で重いっきい歌える環境を皆さんと作っていきたいと考えています。

 

 

今後の曲について

少し先ではあるのですが、10月からは、『グレイテストショーマン』の映画で有名になった『This is me』を練習していきます。

かなりかっこいいアレンジです。

音録り音源なども完成次第ブログであげていきますのでお楽しみに!

 

本日は、市川は本八幡の全日警ホールでの練習日です。

思いっきり歌ってきます!

 

雄一朗でした!